保健師から学校の保健室の先生になるには

保健師から学校の保健室の先生になるには

保健師求人.com | 最短で好条件の募集情報を見つける方法

保健師から学校の保健室の先生になるには

保健師の資格を持っていれば、学校保健師として学校の保健室で勤務することが可能になるのですが、全ての学校で勤務できるという訳ではありません。保健師の資格だけで勤務できる学校というのは、大学と専門学校だけになっているので、小学校や中学校、高等学校で勤務するためには養護教諭の資格を取得しなければいけないのです。

 

養護教諭の資格を取得することで、公立学校など全ての学校で保健室の先生として勤務することができるのですが、保健師として勉強をするよりも、養護教諭の資格だけを取得したいと考えている人もいるでしょう。もちろん養護教諭の資格だけ取得することも可能ですし、実際には養護教諭の資格を持っていれば、保健師の資格が無くても小学校や中学校、高等学校などであれば勤務することは可能です。

 

しかし、養護教諭の資格を持っている人の多くは、保健師や看護師の資格を持っている人が多くなっていますし、養護教諭の資格だけでは医療行為ができない上に、通常学校では1人で勤務するようになるので、医療現場の経験が無い人が1人で仕事をするのはかなり難しいと言えるでしょう。

 

だからこそ保健師として色々な職場で経験を積み、その後で保健室の先生を目指して養護教諭の資格を取得しようと考えている人も多くなっているのです。

保健師が養護教諭の資格を取得するには

養護教諭の資格を取得するためには、看護系の大学などに入学し、所定の単位を取得していれば資格は取れますし、保健師の資格を取得している上に、養護教諭の資格を取れる所定の大学で単位を取得していれば、申請することで養護教諭の資格を得ることができます。

 

更に養護教諭の資格には1種免許と2種免許が存在しているのですが、どちらの資格であっても保健室で勤務することは可能になっているものの、保健師の資格を持っていれば、2種免許を取得することが可能です。

 

他にも色々と難しい決まりごとがあるので、きちんと情報収集をしておくと共に、わからないことがあれば教育委員会に問い合わせを行い、きちんと理解しておかなければいけません。

保健師求人.com | 最短で好条件の募集情報を見つける方法


RSS購読 サイトマップ
産業保健師 学校保健師 病院保健師 行政保健師