保健師のスキルアップ資格「福祉住環境コーディネーター」

保健師のスキルアップ資格「福祉住環境コーディネーター」

保健師求人.com | 最短で好条件の募集情報を見つける方法

保健師のスキルアップ資格「福祉住環境コーディネーター」

知っての通りに現在の日本は高齢化社会となっていて、高齢者が増加しているにも関わらず、子供や若い人が少ないという状態になっているので、少しでも高齢者に元気でいてもらわなければいけません。特に近年は治療費や薬代が高いということもあり、健康に注意する人が多くなっているので、ある程度高齢であっても元気な人が多くなっています。

 

しかし、年を取ればどうしても体が弱ってくるのは仕方がないので、高齢者がどのようにすれば元気な生活ができるのか、そして現在病院で治療をしている高齢者がどうすれば自立できるとかというアドバイスをする人の存在が重要視されています。また、障害者に対しても現在では快適な環境で働ける職場を提供する動きがあるので、障害者にもどのようにすれば日常生活に近い状態で働けるのかというアドバイスをすることも重要です。

 

このようなアドバイスや指導をするのが保健師の役目なのですが、高齢者や障害者に対して自立を促すアドバイスや改定な生活ができるようにするための指導を行うのに適している資格が福祉住環境コーディネーターと呼ばれている資格です。

 

福祉住環境コーディネーターは誰でも受験することができる資格なので、インターネットや電話で受験の申し込みをすれば、後日受験票が家に届きます。指定の曜日と時間に受験会場へ行き、一定以上の成績を得ることができれば合格となりますが、保健師の仕事をするのに役立つ資格がたくさんある中で、福祉住環境コーディネーターは比較的取得しやすい資格と言えるでしょう。

 

保健師として高齢者や障害者の役に立つ仕事をしたいけれど、勉強に追われていて色々な資格を取得する余裕がないという場合には、まず福祉住環境コーディネーターの資格を取得してから就職し、ある程度落ち着いて仕事にも慣れてきたら別の資格を取得するという方法がお勧めです。福祉住環境コーディネーターの資格は、福祉や介護関連の職場であればどこでも役に立ちますし、病院や健診センターでも役立つでしょう。

保健師求人.com | 最短で好条件の募集情報を見つける方法


RSS購読 サイトマップ
産業保健師 学校保健師 病院保健師 行政保健師